福袋・新春お年玉袋・初売りバーゲンSALEを大研究、超お得福袋をご紹介

福袋で失敗しなためのコツ・裏技・テクニックの情報を集めました。

040 当日の行動

 人気のある福袋は販売初日に行く

 ■ 人気のある福袋は、
   すぐに完売
してしまう事が多いです。
   また、欲しいと思っていた福袋が、
   売り切れて買う事ができなくなるのも悲しいので、
   お目当ての福袋がある場合は、
   福袋販売の初日に行って、
   福袋を必ず購入できるように
   すると良いと思います

 複数の福袋を購入する場合の並ぶ順番

 ■ 人気があり、なかなか購入できない
   「一番激戦の福袋」
   「人気があり、販売数が少ない福袋」
   「自分がどうしても欲しい福袋」
   を基準にし、
   その順番から福袋の列に並ぶと良いと思います。
   お店によって並ぶ列が違うこともあるので、気を付けてください。

   お店の人気度にもよりますが、買う気になれば、
   1日に6店舗で8個ぐらいの福袋が買えると思います。

 福袋を購入の列に並ぶ時間

 ■ 福袋を買うために何時ごろから並べばよいのかと
   悩む人は多いと思います。

   ● 福袋購入の為に何時に並ぶか

   確実に福袋の購入ができる為に並ぶ時間は、
   「福袋を販売するショップの人気」と、
   「販売される福袋の数」、
   「購入を希望する人数」

   で変わってくるので、
   ボーダーラインはマチマチで一概に言えません。

   まったく並ばずに福袋を購入できるお店もありますし、
   日が昇る前に並ぶ必要があるお店もあります。


   普通の人気のあるショップの場合、
   2時間前から1時間半前だと人がドッと集まってくるので、
   同じ時間に並ぶとお目当ての福袋が買えるかどうか
   微妙な場合があると思います。
   発売時間の2時間より前に並ぶのがオススメだと思います。

   福袋の思い入れのある人は
   3時間半前から並んでいる人もざらにいます
   毎年人気のある大手家電量販店の福袋の目玉商品は、
   「始発で来たのでは遅い」そうです。
   日が昇る前に並ぶ人もいますし、前夜から並ぶ猛者もいます。
   中には数日前から並んで確実に福袋を購入する人もいるのですが、
   それは、福袋マニアの方か、どうしてもその福袋を購入したい方なので、
   普通はそこまでしなくても福袋を購入する事ができると思います。


   ● つまり福袋の為に並ぶ時間は
      他の福袋購入の為に並ぶライバルより早く並ぶのが基本!!


   人気のある福袋を購入したい場合は、
   他の福袋購入希望者よりも早めに並ぶのが基本です。
   並ぶ時間の目算を誤った場合、
   何時間も並んだのに
   「売り切れ」の為に購入できない
という
   最悪の事が考えられるからです。
   自分が考えている並ぶ時間を、
   他の人も同じように考えている可能性が高いので、
   自分が並ぼうと考えている1時間前に並ぶ
   福袋が買える可能性が高くなると思います。

   ● 抽選権・前売り券・整理券を配布して販売する場合

   人気のある福袋の場合、
   開店時間に合わせて並んだのでは遅くて
   購入できないという事もあります
   そうならない為に、早く列に並ぶ必要があるのですが、
   その時に注意が必要なのが、
   抽選権・前売り券・整理券を配布する場合です。
   もし、何かを配布する場合は
   配布時間に合わせて並んでください。


 福袋を購入の行列に並ぶ時の持ち物

 【福袋購入の行列に並ぶ時の持ち物のポイント】

 ①行きの荷物はなるべく最小限に

  重く嵩張る福袋を後から持ち歩く事になるので、
  帰りはかなりの荷物になるのは必須、
  福袋購入の時の荷物はなるべく少なく、軽くし、
  負担にならずに、効果のあるものを選ぶ
と良いと思います

 ②待ち時間に自分が快適に過ごせるような物を持っていく

  福袋の購入の為にかなり長い時間、行列に並び、
  並んでいるだけで疲れてしまうという事があります。
  そうなっては、いざ福袋を購入しようとしても、
  体力がついていかないかもしれません。
  そうならないために、
  なるべく快適な環境で待ち時間を過ごせるようにしてください。

 ③自分にとって必要な物だけを持っていく。

  持ち物は福袋の購入に並ぶ時間、その人の趣味によって、
  必要な物、必要で無い物が変わって来るので、
  自分にあったものを選んで持って行ってください。

 【福袋購入の行列に並ぶ場合のオススメの持ち物】

 ■ 福袋の購入で行列に並ぶ時にあると便利な物
 
   ● 携帯電話(ワンセグ機能有り)
   ● 携帯電話の外部バッテリー・モバイルバッテリー
     スマホの電池が切れてしまっては最悪何もできなくなってしまう可能性があるので、
     必ず大容量のモバイルバッテリーを一つカバンに入れておくことをおすすめします。

 ■ 身体の姿勢を楽にできるもの

   ● 携帯用椅子
     (良い面)椅子が無いと体の姿勢を保つことが難しいために疲労の仕方が段違いです。
     (悪い面)重い、嵩張り、荷物になる。
   ● 1人用レジャーシート
     (良い面)軽い・場所をとらない
     (悪い面)あまり大きなシートを広げると、当然周りから嫌な顔をされる。
   ● 座布団
     (良い面)待つ時間、体の負担を減らしてくれる
     (悪い面)嵩張り、荷物になる
   ● ビニール袋
     (良い面)下に敷いて座る事ができる。ゴミ入れにできる。
           鞄に入らない荷物を入れて持ち歩くことができる

 ■ 時間を潰すためのもの

   長時間福袋購入の為の行列に並ぶ場合は、
   時間がつぶせるようなものがないと苦痛だと思います。

   ● ゲーム
     (良い面)時間を忘れて楽しむ事ができる。
     (悪い面)持って行っても寒さでやる気が出ない事もある。
          寒さで手がかじかんでできない場合もある
          目が疲れやすい
          落とすと壊れる可能性が高い
   ● 音楽プレーヤー
     (良い面)気軽に楽しむ事ができる。
     (悪い面)落とすと壊れる可能性が高い
   ● ゲーム・音楽プレーヤー用イヤホン
   ● 本
     (良い面)時間を忘れて楽しむ事ができる
           人にぶつかっても壊れない
     (悪い面)持って行っても寒さで読む気がおきない事もある。

 ■ 福袋購入の為に並ぶ時の服装

   屋外で並ぶ時間帯はかなり冷え込みが厳しい事が予想されます
   朝方の変化する気温の中で延々と並び続けることは
   かなり辛いことだと思います。  
   しかし、お店の中は熱気もあり暑いので、
   調節できる服装にしてください。

   ● 防寒着・・・コートなど
   ● 下着・・・発熱素材を使用したもの
   ● 長袖カットソー
   ● デニム
   ● マフラー
   ● マスク
   ● 手袋
   ● 帽子
   ● 靴
・・・足元から冷えるので暖かい靴。動き回るので動きやすい靴。を履いていく
   ● 髪型
     髪は邪魔にならない髪形にした方が良いと思います。
     開店前にはキチンと纏めておいた方が良いと思います。

   ● 鞄
     鞄もコンパクトな物。出来ればウエストポーチがお勧め。
     リュックは会計の時手間取るし、場所とるから人に迷惑という人もいます。

 ■ 福袋購入の為に持っていくと便利なその他の持ち物

   袋を購入するために列に並ぶ時間は長いので、
   あると便利な物があります。

 ● 温かい飲み物
 ● カイロ
 ● サバイバルブランケット

    夜から明け方にかけてはめちゃくちゃ寒い事が多いので、
    防寒対策としてもあったほうがいいと思います
 ● 食べ物
    お腹空くので、小腹を満たすもの。(おにぎり、お菓子など)
 ● 酔い止め
    福袋を購入する為の人込みは意外と殺人級なので
    後から酔ったりすることもあります。酔いやすい人は酔い止めがあると良いと思います。

 福袋の購入は複数の仲間で行く

 ■ 複数人で行くメリット

   人気福袋となると前夜から行列に並ぶという事もあります。
   そういう福袋の行列に参加する場合は、
   友達同士で行くと良いと思います。

   トイレ行きたくなった時に、トイレ行ってる間に
   順番を詰められてしまうという事があるので、
   そんな悲しい事にかなしいですからね。

   もちろん、無理に友達と一緒に行く必要はありません。
   もし、一緒につきあってくれる友達がいない場合、
   行列前後の人とコミュニケーションをとり、
   トイレに行ってる間に順番を取っておいてくれるように
   頼めばすむ事だと思います。

 前もって調べた売り場までの最短のルートを行く

 ■ 福袋を購入したい場合は、
   ライバルよりも先に売り場に着くことが
   重要になってきます。


 ■ 通常、福袋の発売の時は入口が制限されている事が多いです。
   福袋の売り場の入り口が複数ある場合、
   自分が並ぶ入口は
   目的の福袋への最短で行ける入口の所へ並びます


 ■ 階段で移動できる売り場なら、
   エレベーターやエスカレーターを使って移動するよりも
   階段を使って移動する方が、
   売り場まで早く移動できることが多いので、
   階段を優先的に使うルートで移動してください。

 福袋購入で失敗しない為に中身を確認する。

 ■ 同じ福袋の中から自分の好きな福袋を選んで購入できる場合。

   通常、福袋を買いに行くと、
   店頭に並べられた福袋からランダムに渡されてしまいますが、
   それ程殺気立っていない余裕のある福袋の売り場であれば、
   「どれがいいですか?中身が違うので、手にとって選んでください。」と言って
   数ある福袋の中から自分の好きな福袋を
   選ばせてくれるところがあるそうです。

   自分で福袋を選べる場合に、
   福袋は軽いものから重いものまで様々ですが、
   ハンガーの付くブティックであれば、
   袋の上から触るだけで
   ある程度中身を判別できる場合もあります。

   ただ、福袋の難しい所は、
   「重いものが豪華な福袋」とは限らないという事です。

   意外と、軽い方に、高価なアクセサリ―が入っていたり、
   商品券が入っていたりする場合もあり
   「重い=中身が充実」とは限らない
   頭の隅に覚えておいてもらえると良いと思います。


 ■ 複数の福袋を購入する場合、
    次の福袋を買いに行く前に中身を確認する。


   福袋を複数購入予定で、
   次に買う予定の福袋が売り切れるまでに余裕があるようなら、
   買った福袋の中身をカフェなどで確認する事がお勧めです。

   それは、カブリそうな福袋を複数買ってしまったり、
   トップスばかり、合うボトムがないなどという、
   福袋の購入の失敗が防げます。

   福袋購入の達人は、
   買った福袋を必ずチェックしてから、次の福袋を買いに行く。
   という形をとり、手に入れた物と不足している物を考え
   コーデに足りない靴などのアイテムや、
   バックが入っていれば買わないなど、工夫をして、
   次の福袋の購入で失敗したり、
   無駄にならないようにしているそうです。

 現場の雰囲気に流されて、衝動買いしないようにする

 ■ 衝動買いをしないように気を付ける。

   福袋を販売する場所は、
   アップテンポな曲や店員のかけ声、
   購入者の熱気などがあり、
   その場の雰囲気に流されると、
   つい冷静な判断が出来ずに、
   必要のない福袋まで衝動買いしてしまう可能性があります。
   そうならない為に、周りの雰囲気に惑わされず、
   狙い通りのアイテムをゲットしてください。


 ファッション系は必ずサイズを確認して購入する

 ■ 余程、人気があり、福袋売り場が殺気立っているお店ではない限り
   ファッション系の福袋を購入する時は、
   必ずサイズを注意を払って確認してから購入してください。

   ファッション系の福袋で、サイズ違いは致命的な失敗になります。

 人気のある福袋は即購入が基本。

 ■ 人気のある福袋は即買う事が基本です。

   通常、福袋の購入は、慎重にいろいろと考えながら購入することをお勧めしますが、
   例外として、人気のある、即完売してしまうような福袋
   福袋の売り場はとても混雑して、現場は想像以上に激しく、
   殺気立っている所もあり
   福袋を選んでいる暇がない場合もあるので、
   そんな人気のある福袋を購入したいと思っている場合は、
   基本、手にとったら、即購入する事をお勧めします。

   人気のある福袋を購入するコツとして、
   「混乱したらともかく、掴め」とベテランの方はよく言います。
   売り切れる前に人気の福袋を購入するなら、
   とにかく、まず、掴み安全な地帯に持っていってから考える。
   と福袋の達人はおっしゃっていました。

   例えば、白い袋にサイズが書いてあれば分かりやすいですが、
   紺の袋とかに濃い色でサイズが書いていると、
   直ぐに自分に合うサイズか分からなかったりします。
   でも、それで悩んでいると、
   その間に、人気のある福袋は
   すぐに在庫なしの状態になる可能性が大きいので、
   もし人気のある福袋を見つけたら迷わず買った方が良いそうです。

   あんまり良い方法ではないと思いますが、
   戻したってかまわないのですから、
   とにかく人より先に掴むのが大切らしいです。

 会計をスムーズにできるようにしておく

 ■ 福袋の会計をする時は現金がお勧め。

   福袋を複数購入しようと思っている場合は、
   会計の時間も短縮できると、次につながると思います。

   福袋購入レジでは長蛇の列が予想されます。
   いざ会計をする場合もたついていては
   時間のロスにもなりますし、後ろもつかえてきます。
   支払はスマートに行いたいので、
   支払手続きに時間がかかるクレジットカードは避けて使用せずに、
   支払は現金で行う方が良いと思います。

   ただし、現金を落としてしまうと、致命的なので、
   お財布の管理はしっかりと行ってください。


 目当ての福袋が購入できなかった場合はオークションを狙う

 ■ 目当ての福袋が売り切れてしまい、購入できなかった場合は、
   Yahooオークションに出品される可能性が多いので、
   買えなかったからと諦めずに
   Yahooオークションで確認をしてみてください。


   また、YAHOOオークションなら、
   福袋の中身を詳細に写真で説明しているので、
   自分の趣味に合うものが入っている福袋を選んで購入できるという
   メリットもあると思います。




 複数の福袋を購入する場合は、配送を利用して手荷物を減らす

 ■ 沢山福袋を買う予定がある場合は、
   お店の配送のサービス利用するのがお勧めです。

   人気百貨店の人気福袋を大量に購入した場合は、
   持ち帰るのが大変になるので、
   もし、百貨店で配送のサービスをしているのなら、
   福袋を購入した後に百貨店の配送サービスを利用すると良いと思います。
   ゆうパックなどで数日後に届けられますし、
   持ち運びを気にせずに、心置きなく、大量に福袋を購入する事ができます。
   ただし、有料の場合もあるので、
   事前に配送の金額をチェック
しておく事をお勧めします。

 自分の趣味に合わない福袋を購入した場合

 ■ 中身の分からない福袋は
   とてもワクワクした気持ちになりますが、
   自分の好みでない物が入っている場合も多くあります。
   福袋の中身が自分の趣味と合わないものだったり、
   目当てのお店のサイズを調べていても
   やっぱり少し大きすぎたり、小さすぎたり、
   ちょっとかわいすぎて・・・とか、
   自分にとっては老けて見える色など、
   買う人によって感じることもさまざま。

   福袋のマニアの間では、
   そんな福袋を「ゴミ袋」「鬱袋」などと呼んでいます。
   そんな鬱袋を買ってしまった場合、
   福袋は開封後の返品なんてできないので、
   ガッカリして、諦める人が多いのですが、
   「鬱袋」「ゴミ袋」と言われる福袋でも、
   そんな時、一見使い道がなさそうな
   福袋を生かす対処方法があります。

   そのポイントは、
   たとえ自分の気に入らない(似合わない)要らない衣服であっても
   他の人にとっては有用な商品で欲しがっているかもしれない
という事です!
   逆もまた然りで、
   他人の必要ない物が、自分にとっては欲しいものであるという可能性もあります。

【 買ったけれど、いらない福袋の対処方法 】

 ■ 一緒に行った友人と物々交換をする。

   友人と福袋を買いに行った場合、
   自分のいらない物と、友人のいらない物を
   物々交換できる
というメリットがあります。
   声をかける友人も、福袋が好きな人で、
   自分と少し体型が違ったり(大きめ・小さめ)、
   年齢や趣味の違う人などを選び、
   事前に声をかけて福袋を上手にシェアしたり
   物々交換したりすると良いと思います
   福袋は物々交換できる事で
   その魅力を大きくアップする可能性を秘めていると思います。

 ■ その場にいる人と物々交換する

   109では毎年恒例の風景だそうですが、
   109で買った福袋の中身の中で、
   自分がいらない商品をその場に居合わせた人と
   物々交換をしているらしいです。




 ■ 転  売

   福袋の中身をみてみたら、
   自分にとって必要の無い物が入っていた場合
   転売をするという方法もあります。
   いらない福袋を転売する事で、手元にはほしいものだけが残り、
   さらに方法によっては、お金まで戻ってくるという
   嬉しい状況になります。


   いらない福袋を転売できる場所としては、

   ・オークション
   ・ブランド買取サイト
   ・リサイクルショップ
   ・フリーマーケット


   などの方法が考えられると思います

   ● オークションで転売するのがお勧めです。
    
   「福袋」という付加価値がついているので、
   「オークション」で転売すると、
   より損が少なく売れると思います。

   ● フリーマーケット
   
   フリーマーケットの場合は、
   希望する金額よりもかなり低い金額での売買になると思います。

   ● ブランド買取サイト

   ブランド買取サイトは、
   買取を行っているサイトへ品物を送り、
   査定をしてもらって、お互いに納得できる金額の場合
   買い取ってもらうというシステムになります。
   メリットとしては、オークションよりも、手間がかからず
   フリーマーケットよりも高値で取引をしてくれるという所だと思います。

   ↓↓ お勧めのサイトはこちらになります ↓↓


 ■ ブランディア宅配買取



 ■ 【手数料無料】ブランド品・時計・金・フィギュア売るならネットオフ



 ■ その査定額・・・本当に高い?
リファウンデーションだからこその高額査定!その秘密を大公開♪





   以上のような方法で、福袋の中に入っていたいらない物は
   上手に処分してください。