福袋・新春お年玉袋・初売りバーゲンSALEを大研究、超お得福袋をご紹介

福袋で失敗しなためのコツ・裏技・テクニックの情報を集めました。

020 事前準備


 福袋を購入する時の予算を決める

  ■ 福袋を失敗せずに購入する時に大切なことは、
    最初に福袋に使える予算額を決めておくという事です。

    そうしないと,必ず衝動買いしてしまい,
    後悔したり、破綻したりします。

    また、予算が決まったら、
    余分なお金を使わないための工夫が必要です。

 福袋を購入するジャンルを決める



  ■ まずは、購入する福袋のジャンルを決めます。

    食品・ファッション・電化製品・文房具など、
    今、自分に必要な物は何なのかを、考えてみてください。

    ファッションを購入したいが、
    サイズや色合いを気にするのが面倒な場合は、
    アクセサリー系の福袋を購入という選択肢もあります。
    アクセサリーは衣類に比べて流行の変化も緩やかなので、
    長く用いることもできると思います。

 ■ 失敗しにくい福袋のジャンルの物にする

   福袋初心者の場合は消耗品の福袋がお勧めだと思います

   それは、「沢山あっても邪魔にならない。」
   「外れても気にならない」
ものが多いので、
   福袋を購入して失敗したと思う人が少ないようです。
   例えば、「食品」「子ども・ベビー服」「メンズの下着類」、などで

   「インナーの詰め合わせ」や、
   ファッションが苦手な男性は「コーディネートセット」
   レディースなら「コートやダウンジャケットなどが入ったもの」
   お得感が増すようです。



  ■ 福袋の内容が自分の希望する物で無かった場合に、
    転売できる物を買う

    福袋の内容が自分に合わなかった時を考えて、
    転売しやすい物を購入するというのもお勧めな方法だと思います。

    特にブランド品はオークションで活発に取引されますので、
    どうせ購入するなら自分の好きな気に入ったブランドの福袋を購入し
    好みでない場合は転売するという形で、なるべく損をしないようにしましょう。

 福袋の中身が分かるものにするか、分からない物にするか

  ■ 福袋の内容が分かる物にするか分からない物にするかを考えます

    福袋の中身が分かる場合は、
    福袋の中身がショップのホームページにアップされていたり、
    広告に写真付で紹介されていたりする場合があります。

    福袋の中身が分かる場合は、分かる安心感がありますし、
    福袋の中身が分からない場合は、分からないドキドキ感があります。


    どちらも甲乙つけがたいのですが、
    福袋の中身が分からない場合のデメリットとしては、
    福袋の内容の当たり外れが大きく、
    開けてビックリという事も考えられます。
    お店によっては、普段お店においてない趣味のものばかりが福袋に入っていて。
    「それはないでしょう!!!」と怒りに震えてしまう人も
    多々いらっしゃるようです。

    ただ、福袋の中身が分からない場合でも、
    対応策はあります。
    ネットで「ブランド名 福袋 ネタバレ」で検索すると、
    その福袋を購入した人が、福袋の中身を写真で公開している事があるからです。

    直ぐに売り切れになってしまう人気福袋でないなら、
    しばらく様子をみて、
    いろいろなサイトで公開されているネタバレの画像を確認しながら
    購入を検討するのも良いかもしれません。


 福袋をどこで探せば良いか分からない場合

 ■ 福袋について全く分からない場合は、
   検索エンジンで、「福袋」と入力して福袋を探すのもいいですが、

   yahooショッピングやAmazonや楽天では、
   福袋コーナーを設けていますので、
   福袋コーナーから福袋を見てみいくのもいいかも知れません。

   Yahoo!オークション ではコーナーはありませんが、
   検索キーワードで福袋を探すとたくさん出てきます。

福袋
by カエレバ


 どのお店で購入するかを決める

 ■ 福袋のジャンルが決まったら、
   次に、そのジャンルの、どのお店で福袋を購入するかを考えます

 ■ お気に入りのお店を見つけておく

   福袋の購入で失敗を少なくするためには、
   日頃お付き合いのない、今まで利用した事がない
   自分の趣味と違うショップで冒険して福袋を買うよりも
   以前から利用をしていて、
   内容や対応に満足できるショップの福袋を
   購入した方が失敗が少ないと思います。

   その為には、普段からショップを見て比べ、
   そのショップの傾向を知っておくと良いと思います

   ・MやLのサイズが他のお店と比べて大きい小さい
   ・商品の平均的な相場
   ・お店で扱っている商品のセンス
   ・自分が好きな物を多く取り扱っている

   などを把握しておくと良いと思います。

   系統や雰囲気が自分が好きな物で統一されているお店なら、
   多少自分の趣味と違っていても、
   それほど外れる商品が福袋に入っているという事は無いからです。

   一番良いのは、「このお店の商品、丸ごと全部欲しい!」
   自分が思うようなショップを見つけておくと、
   福袋用に安い商品を別に用意するといった悪質なお店でない限り、
   福袋を買って「こんなはずでは」と思うほどの
   失敗するという事はあまりないと思います。

 ■ 口コミの評価の高いお店の福袋を購入する

   ・テレビで紹介されたお店
   ・福袋が人気のあるお店
   ・出来るだけ、前の年の福袋の評判が良いお店
   ・百貨店の福袋


   などを狙うと
   福袋の中身が充実している事が多いです。

 福袋の購入を失敗しないためのポイント★

【福袋を購入して失敗したと思う時】

 ■ 内容と金額に納得がいかない

   福袋の中身と金額に納得がいかないと失敗したと思う人が多いようです。

 ■ 自分の好みの物が入っていなかった

   合計でいくらという金額的な面も大切ですが、
   今は、福袋の内容に満足できるかどうかを重視している人が多いようです。

   評判の良い、どの福袋でも
   「あそこの福袋は評判が良かったけれど、期待はずれだった」
   という人が必ずいますが、
   それは期待はずれだったのではなく、
   自分の好みと一致しなかったからそう感じるという事が多いようです。

【福袋で確実に得するチェックポイント】

   やはり「福袋の中身をよく調べること」が重要になってきます。

 ■ 福袋のメインの物を外さない様にする

   福袋の中には複数の物が入っていますが、
   そのうち最も値段が高い,
   メイン物を外さないようにして選ぶと後悔が少ないと思います。

 ■ ファッション系はサイズを確認して購入する

   ファッション系は、サイズ違いは致命的な失敗になるので、
   購入の際はサイズには注意を払ってください。

 ■ 中身が分かる福袋を選ぶ

   福袋の内容ががある程度分かるお店だと、
   「失敗した」と後悔する事が少ないようです。

 ■ 中身が自分で選べるタイプの福袋を購入する

   決められたセットではなく、
   用意された商品群から自分が好きな物をいくつか選べる福袋があります。
   ネットショップに多い形式で、
   このタイプにすると、自分の好みの物を選べるので、
   後悔の少ない、お得な福袋を購入できる確率が高くなると思います。

 ■ 口こみの評価が高い福袋を購入する

    例えば、ここ数年の福袋の中身や口コミ、評判をネットで検索してみたり、
    購入を考えているショップのHPで
    今年の福袋の内容について記載がされているものを確認するのは
    良い方法だと思います。
    また、福袋の販売はちょっとしたイベントなので、
    福袋の内容がネットで話題になったりすることが良くあります。
    お店側がイメージや評判を気にするようなところなら、
    福袋に売れ残りや使えない物ばかりを詰めるという事は少ないと思うので、
    福袋を購入しても失敗が少ないと思います。

 ■ お得感があるものを購入する

   福袋にお得感があると、
   福袋を購入したあとに、「失敗した」と思う事は少ないようです。

 ■ 失敗しにくい福袋のジャンルの物を購入する

   消耗品の福袋の場合は、失敗したと思う人が少ないそうです。
   理由としては「何枚あっても困らない。」「外れても気にならない」ものが多いので、
   福袋を購入して失敗したと思う人が少ないようです。
   福袋で損をしたと思う事が少ないジャンルは
   「子ども・ベビー服」や「メンズの下着類」、「食品」などで

   「インナーの詰め合わせ」や、
   ファッションが苦手な男性は「コーディネートセット」、
   レディースなら「コートやダウンジャケットなどが入ったもの」が
   お得感が増すようです。

 ■ 良いお店を見極める

   いい福袋を作るお店の見極め方としては、
   お店が作る福袋が普段お店に置いてある商品を安く販売しているかどうか、
   に注目すると良いと思います。

   店によっては福袋用の服を安価で作って販売しているお店もあります。
   一方で、お店の店頭で売っていた商品だけを詰めて
   販売する店ももちろんあります。

   店員さんに直接『お店に並んでいたアイテムが入っているか』を
   聞いてみるのも一つの手だと思います。

   また、ネットで購入する場合は、ネットでの購入報告の写真を見たり、
   福袋を購入した人が、福袋についての報告をする方が増えているので。
   そのお店の口コミを確認するのも良いと思います。
   福袋を購入した人たちの報告を見て、
   どこの店の福袋 がメリットがあるか、
   デメリットがあるかを見極めることが
   ある程度できると思います。

 福袋を購入する方法

 ■ 福袋を購入するには

   ・ネットショップで購入する
   ・ネットオークションで購入する
   ・実店舗で購入する


    などいくつかの方法があります。

   それぞれの特徴、メリットやデメリットを考えて、
   自分にあった購入方法でお得な福袋をGETしてください。

 福袋をネットショップで購入する場合



 ■ 並ばなくても購入できる
 
   ネットショップなら、早起きして寒い中何時間も前から行列に並ばなくても、
   福袋を購入する事ができます。
   デパートに並ぶ根性はなくても、
   ネットの前で福袋の開始時間を待つことはできる人が多いと思います。
   長時間並ぶ根性がない場合、なるべく店頭で並ばずに買っておきたい場合は、
   ネットショップで福袋を購入する事をお勧めします。

 ■ 中身がある程度分かる

   ネットで福袋を購入する場合は、
   袋の中身が詳細に、あるいは大まかにでもネット上でチェックできるので、
   大きく期待が外れるということは少ないようです。

 ■ 地方でも購入できる

   大手販売店のほとんどが都心部や人口の集中する地方に限定されているので、
   これまで地方に住んでいて、
   都市の(百貨店)や(百貨店)などの福袋は
   都心部への移動には、時間がかかったり、
   発売時間に間に合うように移動するのが不可能だったりして、
   百貨店の福袋を購入することができなかった方でも、
   人気の福袋は、なかなか手に入れづらく感じられていましたが、
   インターネットショップによる店舗展開をしているショップが多くなり、
   気軽に福袋を購入することができるようになりました。



 ■ 人気があるとすぐ売り切れます

   いくら、福袋をネットで購入するから簡単だと思っても、
   福袋を侮ってはいけません。
   人気店のお得福袋などは、福袋発売開始と同時に
   あっという間に売り切れてしまいます。

   人気があるとすぐ売り切れる
   ネットで購入する場合でも、
   人気のある福袋は、すぐに売り切れてしまいます。

   インターネットで福袋を購入する場合は
   ある意味、時間との闘いになるので、
   購入方法を事前にシュミレーションして
   なるべく短時間で購入が完了できるように
   練習をしておく人もいます。

   どうしても手に入れたい福袋の場合は、
   後悔しないように、開始時間前にはネットにつないで、
   お目当ての福袋の画面を表示して、
   福袋発売と同時に直ぐにネットショップで購入できるように
   準備をしておくと良いと思います。

【インターネットで福袋を購入する時のポイント】

 ■ 本当にその福袋が欲しいか自分の心に確認する

   □ その福袋を本当に必要と思っているのか?
   □ 自分はその福袋が本当に欲しいと思っているのか?
   □ デパートよりもネットで購入した方がお得なのか?

    など十分に迷って、福袋の購入を考えたほうが、良いと思います。

    そして、購入すると決めたなら、
    人気のある福袋はすぐに売り切れてしまい、
    更新したらもう完売の画面になっていた。
    ということも珍しくないので、
    福袋発売日は悩まず迷わずに、直ぐに購入した方が良いと思います。

 福袋をネットオークションで購入する場合

 ■ 福袋の中身を確認して購入するなら
   ネットオークションがお勧めだと思います。


   福袋を出品している人が
   福袋の中身を分かりやすいように詳細な画像を載せていてくれたります。
   中でも、活発にやりとりがされているのは、
   ヤフーオークションだと思います。

   ヤフーオークションには、福袋を買ったが、
   自分の好みでなかったり、
   福袋を2個買いしたが、商品がダブってしまったりした人が、
   出品しているようです。

   人気商品をオークションで見つけたなら、
   すぐに無くなってしまう可能性があるので、
   迷わず落札する事をお勧めします。

 直接お店に行って購入する場合



 ■ 中身が高額で、お得な福袋が販売されている

   最近の実店舗の福袋は、差別化をしようとして、
   ネットにないものを!かなりの赤字覚悟で販売している
   お店もあります。

 ■ 自宅まで配送してくれるサービスがあるところもある。

   百貨店などでは、有料の場合もありますが、
   大きくてかさばる福袋を、自宅まで配送してくれるサービスが
   あるところもあります。



 ■ 朝早く起きて、寒い中、長時間並ぶ必要がある場合もある。

   直接、お店に行って福袋を購入する場合のデメリットは、
   寒い中、何時間も前から並ばなければいけないという事にあります。
   確実に福袋を手に入れたい場合は、
   自分が考えている時間の1時間前から並ぶと良いと言われています。

   また、並んだからと言って福袋が買えるとは限らないという
   厳しい現実もあります。

【実店舗で福袋を購入する時のポイント】

 ■ 複数人で行く

   実店舗で人気の福袋を購入しようと思った場合は、
   複数人で行くのがお勧めです。

   その理由は、        
   ・福袋発売前に、並んでいる時、
    トイレに行きたくなったら、場所を取っておいてもらう事ができます。

   ・福袋の中身で気に入らない物があっても
    友人と福袋を買いに行った場合は
    自分のいらない物と、友人のいらないものを
    物々交換できるメリットがあります。

   ・衣類の福袋に関しては、組み合わせが重要です。
    個人の嗜好、上下が揃って初めて魅力を生じる衣類もが、
    たとえ自分の気に入らない(似合わない)衣服であっても、
    友人にとっては有用な商品となるかもしれませんし、
    逆に、友人の気に入らない(似合わない)衣服であっても、
    自分にとっては有用な商品となるかもしれません。
    友達などと協力して、福袋は身内の物々交換できれば
    まとめ買い+中身の交換を行なうことで
    福袋の魅力を大きくアップする可能性を秘めています。