【All About】専門家がガイドするテーマ別情報サイト   【Amazon】     【ビッダーズ】     【楽天】
地震について 事前に準備 地震発生直後 避難生活 通常の生活へ その他

02 -事前に準備 , 02 ├02 自宅の地震対策

住まいをチェックする(耐震工事)

 専門家に耐震診断を頼む場合
専門家の
耐震診断
耐震診断を頼むと、費用は首都圏で
 1時間あたり1万円前後。
 家の広さによって違いますが、
 半日から1日くらいはかかりますので、
 一般的には一軒3万円~8万円くらいを目安に
 考えると良いでしょう。
 地質診断については、精密な調査の場合、
 およそ20万円が目安です。
 診断だけでも、費用がかかります(^_^;)が、
 調べてもらえば安心できます。
専門家の
信頼度
・耐震リフォームを検討する上で大切なのは、
 業者選びです。
 ここ数年、地震対策をうたったリフォームで、
 強引な訪問セールスなどのトラブルが
 増えています。
 複数の業者から見積もりを取って、
 その中から工事を頼む業者を決めるのが
 良いようです。
・専門家が信頼できるかどうか分からない場合、
 自治体で登録を行っているところもありますし、
 財団法人日本建築防災協会では
 耐震診断をしてくれる建築事務所を
 ホームページなどで紹介していますので、
 参考にしてみてください。

 耐震工事
工事の種類 ・耐震結果から
 「建て替え」「リフォーム」かを考える。
代表的な
工事の種類
 1 基礎の補強・土台や柱の補強・壁の補強
 2 屋根の軽量化
 3 地盤の改良
耐震
リフォーム
・耐震リフォームは、家の構造部分の工事なので、
 室内をきれいにリフォームするのと違って
 効果が見えにくく、
 費用を考えるとなかなか踏み切れないものですが、
 もしもの時に備えて、まずは簡単なところから
 始めてみてはいかがでしょうか。
すぐに工事は
出来なくても
出来るところ
から始める
・2階に置いてある重い本などを1階に降ろすだけでも
 耐震の効果があります。
・倒壊のおそれがある木造家屋では、
 二階で寝る方が安全です。
免震住宅 ・家を建てる時は免震住宅も検討してみるのも
 良いでしょう。