【 ディズニーリゾート旅行体験記をご利用いただき有難うございます 】
 パーク内の位置は記事下〔続きを読む〕をクリックすると地図がでます。にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ



車を使う場合のメリット・デメリット 東京ディズニーリゾートへ車で行く場合のメリットとデメリットを考えてみました。

【 メリット 】

・比較的安くすみます。
・荷物を持ち歩く事がないので、荷物が多い時は楽です。
・着るものをいろいろ持っていけば、車に服を置いておき、
 その時の気温によって子供にちょうどいい服を着せてあげることが出来ます。
・小さな子供がいる場合、車に子供のお昼寝の為に戻る人もいます
・小さな子供がいる場合、パークでは、たくさん遊ぶと思うので、帰りは確実に寝ます!
 他の移動手段だと、荷物を持って抱っこという形になり、大変だと思います。
 その点、車だと、そのまま子供を寝せておいて移動できます。
 裏技として、帰る前にパジャマに着せ替えて、
 車から降ろすときは毛布でくるんで、
 そのままベッドに連れて行くなんて事もできます。
・早朝(朝6時より前ぐらい)に着くことが可能です。
 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの駐車場は
 一定台数の車が並ぶと入場させるそうです。

【 デメリット 】

・初めての人に首都高は分かりにくいと思います。
・他の移動手段に比べると時間がかかります
 時期や時間によって渋滞に巻き込まれる事もあります。
 高速のパーキングが混んでいることもあります。
 その時はトイレ待ちも大変になります。
・ディズニーランドの駐車場が混んでいると、
 入り口から遠い場所に案内される事もあります。
 (早めにつけば大丈夫です)
・駐車料金が高い&駐車場入場待ちがあります。
・ホテルへ泊まる場合は駐車場をどこにするか事前に調べる必要があります。
 ホテルによって、最初の1泊は無料で翌日のチェックアウト後は時間貸しとか、
 初めから最後まで時間貸しとか色々ですので、
 ご宿泊先に確認してみてください。
 (TDLに駐車しっぱなしはできないはずなので、
  一度はホテルの駐車場に移すことになります。)
運転する人が疲れます
 ( 参 考 )
 大阪からだと6~8時間ぐらいは見ておいた方が良いそうです。
 なるべく早朝、4時ぐらいに出発すれば、午前中には着けますが
 ただし、運転手が1人の場合は、
 着いたときには運転手の人は遊ぶ気力がなくなっているそうです。
 名古屋に近いなら、通常で5時間程度だそうです。

【 その他 現地でタクシーを使う場合 】
 タクシー料金の目安を調べる  http://www.taxisite.com/


【車で東京ディズニーランドへ行く場合】

【 車で行く場合 】

首都高速経由の場合、首都高速湾岸線を目指してください
葛西ランプで降ります。
(葛西ランプが出口渋滞してる場合は、次の浦安ランプでも可能)

東京ディズニーリゾートの標識がでていますので、
案内にそって走ってください。

案内の看板を見落とさないように注意してください
 

最寄りの高速出口
 
首都高速道路湾岸線浦安出入口(西行・東行)
首都高速道路湾岸線葛西出入口(東行)
 
最寄りの高速入口
 
首都高速道路湾岸線舞浜入口(西行)
首都高速道路湾岸線葛西出入口(西行)
首都高速道路湾岸線浦安出入口(西行・東行)
 
 
東京ディズニーリゾートの公式HPのアクセス方法のページ
 (公式HPでは、浦安インターのルートが案内されています)
駐車場についての説明もあります。
 
休日など、葛西ランプの下り出口が混雑する場合がありますので、
できるだけ浦安ランプをご利用くださいとの事でした。


個人的なお勧めなのですが、
オルゴールのディズニー音楽のCDを帰りの車の中でかけると
パークの余韻にひたりながら帰ることができます。 
 
 

千葉県浦安市舞浜1-1


Powered by Movable Type 3.31-ja Copyright(C) 2008 【 ディズニーリゾート旅行 体験記 】 Allrights reserved.